ストラッシュで初めての全身脱毛体験

VIOは恥ずかしさを通り越す

ロッカーなどの設備はなくベッドの横に荷物を入れるカゴが用意されていました。
洋服を全て脱いでケープを着用するよう指示されたので、そのようにしてスタッフさんが戻ってくるのを待っていました。
すると、二人のスタッフさんがきてくれ二人で施術するとのことでした。
お手入れはいつものようにシェービングからスタートし、背面から行なっていきます。
背中やうなじなどをシェービングしていくのですが、普段手が届きにくい部分でほぼシェービングしたことがなかったので毛が剃られている感じがよくわかりました。
次に腕や足も行なっていき、最終的に肌のチェック・剃り残しがないかの確認をし比較的自己処理が上手にできているということで褒めてもらえました。
VIOラインはスタッフさんがしてくれるのですが、やはり初めは恥ずかしさがあります。
お尻をぐっと広げてOラインを剃ったり、Iラインも広げて剃るので恥ずかしさを通り越して開き直ってしまいますね。
OIラインは普段シェービングをしないところだし、敏感なので少し痛みがありました。
丁寧に自己処理をしていくのも可能ですが、なかなか自分では見えないですし今回スタッフさんにしてもらってよかったです。

清潔感のある店内で好感が持てたVIOは恥ずかしさを通り越す脱毛後の状態も気にしてくれるストラッシュで全身脱毛を受けたらムダ毛が生えてこなくなりました